27歳と96ヶ月。趣味の陸上(100m)始めました(旧たまに書く日記)
10月の市民大会出場が目標
    
    【2011出場予定】
    5月28日 都筑区民陸上競技大会 100m
    6月19日 第3回横浜市記録会 100m
    
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すった!
2006/11/11/ (土) | edit |
先日、ちょっくら銀行に用事があり銀行に行ってきました。
用事を済ませ、車を駐車場から出そうとして
ハンドルをきったところ、左前が壁とぎりぎり。

僕は常に自動車を運転する時、実際の車幅よりも
5cm大きく見積もって車を運転しています。
ビシッ!とその感覚が頭の中にインプットされています。
なので狭い道も全然余裕。大丈夫
対向車とのすれ違いもぎりぎりでスパッ!と出来ます


なので、いつもの感覚-5cm=ぎりぎりで通れる

と判断したわけです。


したら、


すっちゃった


がりがりがりってすっちゃった。


それが、これ↓

すっちゃった


こんな屈辱は免許とって以来5回目くらいです。

だってね、銀行の駐車場が狭すぎるんですよ
なのに、お金なんてめったに貸してくれないし、
そのくせお金下ろすときには時間外だと手数料とられるし、
行員さんの給料は高くてうらやましいし
とお門違いな文句も言いたくなるほど
今回の事故?はショックだったわけです。

まぁ、いつまでも済んだことを言っていてもしょうがないので、
なにわともあれ、さっそく修理。
よく見ると白いポールに軽くこすっただけなのでその塗料が
ついただけのよう。

これなら自分でなんとかできます。

なのでこれで削ります↓

コンパウンド

ホームセンターで買ったコンパウンド。





磨くこと20分。






なんとか綺麗になりました

こんな感じ。

よーく見るとちょっと違和感があるかもしれませんが、
ぱっとみ全然わかりません。

う~ん、なんとかなってよかった。
スポンサーサイト
thema:修理
genre:車・バイク
赤い彗星?
2006/11/01/ (水) | edit |
ながながと続いた所有車紹介シリーズ。
今夜はついに最終夜。
通算四代目、現在所有している車のご紹介。

Pちゃんを故障のため手放し
「さて、次は何を買うべぇか」と思ったとき
僕には一つの願望がありました。

それは、

こんどこそ、好きな色の車に乗りたい

という思い。

思えば僕はグロリアちゃん、Pちゃんと好きな色に乗れずじまい。

今度こそはと決意いたしました。

その色とは「

が似合う車に乗りたい!
真っ赤な車に乗りたい!!

で、候補に挙がったのは以下。

1.ワーゲンビートル
この車はデザインが非常にかわいい
ただ、いかんせん壊れやすい。街のりならまだしも、
実家に帰るための長距離ドライブにはちょっと不安あり。

なので、断念。

2.BMW3シリーズ
いかんせんお値段が高い。

なので、断念。

3.RXセブンorエイト
マツダが誇るロータリーエンジン。ぜひ一度は所有してみたい!
ただ、これも値段が高い。おまけにセブンなんて2人しか乗れない。

なので、断念。

4.ボルボ
がっちりした外観がなんともいい感じ。
年式によってはお値段もこなれてきています。
しかし、なんだかマニアック度がたりない。

なので、断念。

で、結局購入した車がこれ!
[more...]
ロマン
2006/10/28/ (土) | edit |
さて、前回予告通りのタイトル「ロマン」でお送りする
所有車紹介シリーズ。ポルシェの第二夜。そして最終夜です。

激安な希少車「ポルシェ944」を購入した僕。
その性能には大満足

故障は確かにありましたが(動けなくなるのが1回、ちっちゃいのが数回)
まだまだ乗ってやるぞこのやろぉ!と
車検をビシッ!とポルシェ正規代理店でとりました。

正規代理店「ポルシェセンター」だけあって車検は高いのかと思いきや、
最低限の整備なら国産車と同じくらいでできてしまうのです。

ただ、僕のPちゃんも当時16歳とお年頃。
そろそろ色々なところにガタがきてもおかしくはありません。

でも、僕には自信がありました。
壊れて走行不能になるような箇所はもうほとんどなおしてるはず。
何より、僕とPちゃんとの関係はまだまだ蜜月相思相愛超らぶらぶ

今回の車検は最低限で大丈夫!

12月の初旬に車検を通した僕のPちゃん。
整備は最低限でしたが心なしかべっぴんになって帰ってきたご様子。

そして、

年の瀬も迫りに迫った12月30日夜10時。
[more...]
2006/10/25/ (水) | edit |
のん史上、最大の口内炎が下唇の裏側にでき、
食べ物を食べるたびに血涙を流しているのんです。

さて、所有車紹介シリーズ三台目。

今日のテーマは「モノの価値は値段ではない!」です。

さて、グロリアちゃんを盗まれ、
次の車を探す時に僕が考えたのは次の2点。

当時、大阪から横浜の実家まで帰省する時、
僕は車で帰っておりました。

なので、
1.早く、快適に運転できる車がいい!

そして、僕はスーパーカー世代に片足を突っ込んでいた世代。

なので、
2.(ライト)がパカッ!と開く(リトラクタブルといいます)
車に乗りたい!

ということで、買った車はこれ!
[more...]
お姉様との別れ
2006/10/14/ (土) | edit |
傷つき、変わり果てたグロリアと悲劇の再会を果たしたぼく。
その後、僕はこのグロリアをどうするのか?
今夜こそ本当に最終夜です。
ハンカチを…ってくどいですか?そうですか。


さて、発見された僕のグロリア。
不動車と思いきや、ただのバッテリー上がり
JAFを呼んだらきっちりとエンジンがかかり走れる状態です。

しかし、僕はもう新しい車の契約をしてしまいました。

契約は手付金をあきらめれば破棄もできるでしょうが、
このグロリアを修理して再びのるにはかなりの出費が予想されます。
現実問題としてこの選択はできませんでした。



残る選択肢は、



このままここに放置すること。

書類上の廃車届けは出していませんが、
もう盗まれて3ヶ月もたっているため、
どうやら僕が引き取る責任もないようです。
そうすると、このグロリアはこの姿のまま
ここにしばらく放置され、さらにぼろぼろになり,
いずれ市が撤去することになるのでしょう。

もう一つの選択肢は

僕が引き取り、僕の手で廃車手続きをする方法。

車を盗まれて丸々一台分損をした上、
廃車費用代もださなければならず、
まさに踏んだり蹴ったりの状況です。


そして、僕のとった行動は…


[more...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。