27歳と96ヶ月。趣味の陸上(100m)始めました(旧たまに書く日記)
10月の市民大会出場が目標
    
    【2011出場予定】
    5月28日 都筑区民陸上競技大会 100m
    6月19日 第3回横浜市記録会 100m
    
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年番付~第三夜~
2008/12/28/ (日) | edit |
やばい!このままではまた今年も年を越してしまう!
というわけで、のんです。
2008年番付、今日こそは一気に横綱までいきます!

前フリなくいきなり本題!

いよいよ関脇のご紹介!

関脇はこちら!

って、写真はないんですね。

なぜかというと写真で紹介できない代物。

それは、

北京オリンピック!の…

日本男子4×100mリレー銅メダル獲得です!

いや~、よかった!これはよかった。本当に感動いたしました。
まぁ、飲み会かなんかで生で見れてないんですけどね。
それでもよかった!

かつて「趣味は坂ダッシュです!」と言っていた時期もある
陸上少年であったこの私。
まぁ足が遅かったので100mのリレーメンバーに選ばれることはございませんでしたが、
それでも日本陸上史に燦然と輝くであろうこの快挙には
万歳三唱拍手も止まず、スタンディングオベーションなわけです。

もちろん、時の運も大いに作用したこの結果ですが、
その運が起こった時にちゃんと結果を掴み取る準備をしていた
彼らは本当にすごいんです。

素晴しいの一言につきます!

さて、続いていよいよ佳境、大関のご紹介。

今年の大関はこちら!

これ!

たしかサロンブログの方でご紹介したかと思いますが、
岩塩キャンドルホルダーです!

これがですねぇ、本当にいいんです。素敵なんです。

上の画像をみてもあまり良さが伝わらないかと思います。

でもですね、これにキャンドルをビシッ!とパイルダーオン!!
しますと…

ビシッ!

もうね、ろまんちっく

ボルビックの色気(byどうでしょう)も及ばぬムディーさ。
それこそアザラシの雄叫び(byどうでしょう)が聞こえてきそうです。

今年買ったものの中でも1番の大満足商品なのです♪

さて、ではなぜ今年買ったものの中の1番の大満足商品が横綱ではないかと言うと、
それを凌駕するものがまだある!というわけなんですが、
やはりの長文ですので、本日はここまで!

次回(多分年内)いよいよ横綱の発表です!!
スポンサーサイト
2008年番付~第二夜~
2008/12/26/ (金) | edit |
眠い!のんです。

さてさて、怒涛の更新!
と言っておきながらちょっとだけハイペースな更新の今日この頃。
さくさくっと2008年番付の小結~横綱までご紹介してしまいましょう!

では、小結のご紹介!

それはこちら!

なんでしょう?

わかりますか?

プニプニした感じは伝わりますか??

これはですねぇ、エクスジェルフェイスピローと申します!!

詳しくは上のエクスジェルフェイスピローという文字を
クリックしていただければいいかと思いますが、

まぁアレですね、サロンで使う顔マクラですね。
うつ伏せの時にお顔をビシッ!とつけていただく代物です。

で、サロンでは以前からベッドに付属していたマクラを使っていたんですね。
いたんですが、どうも長時間の施術ですと
皆様お顔が圧迫されるのかちょっともじもじしだすのです。
かく言う私も顔の圧迫が苦手で思いの他早い段階でむずむずしだすタイプでございます。

そんなわけで、常々「いいフェイスまくらはないものか??」
とそれはうわごとの様に言っておりましたが、
数ヶ月前にネットで「これは優れもの!!」的に
同業者さんのホームページでありましたので、
ちょっとお高いのですが「えいや!」と気合と共に購入。

さっそく当サロン一の常連さんにご使用願ったところ、

「私は前の方がいいわ」

とあっさりダメだしをされ

「ぎゃふん!」

と唸った代物でもあります。

ただ、その後もお客様に

「これはとってもとってもいいおマクラでお高かったんでござーますのよ♪」

的なアナウンスと共にご使用いただきますれば、
長時間でも思いの他皆様モジモジされないんですね。

で、わたくしも一度お昼ねの時に使用感を試してみたところ、
お顔は大丈夫、でも首になんか負担がかかる。
とういことで、首の角度さえ微調整すれば
かなりいい代物のような気がいたしましたので
今回見事に小結にランクイン!でございます。

で、この手の商品って何でパッケージが

なんでしょう?

外人のおねーちゃんなのでしょうか?

と、なぜか小結発表1つでこの長文。

次回こそは関脇から横綱まで一気に発表といきたいと思います!

眠!

のんでございました。
おやすみ~!
2008年番付~第一夜~
2008/12/24/ (水) | edit |
さぁさぁ!
今年もこの季節がやって参りました!

元々ブログなんていうものは私的な局地なワケですが、
そのなかでも今年1年でわたくし、のんが出会ったものでココロにビビッ!ときたモノやコトを
勝手に番付にして発表いたします私的この上ないこの企画。
早くも今年で3回目となりました。

ちなみ前々年前年は←こんな感じ。

というわけで例年前フリが長いので
今年はあっさり紹介します!

2008年のん的番付!

まずは前頭をまとめて発表!

前頭はこちら!

・仮面ライダーキバ
・オレンジX
・ハイビスカス

です!

さて、前年に比べ数こそ減った前頭。
しかし、どれもこれも小結、関脇に入ってもおかしくはない粒ぞろい!

まずはキバ!

いやですね、正直放送当初はあんまりおもしろくありませんでした。
カブト、電王ときて、まぁ、3作連続で(←僕は平成ライダーはカブトからしか見てないため)
クオリティーを保つのも大変でしょうねぇ、と勝手に評論家気取りでございました。

すいません!と。

ごめんなさい!と。

ワタクシが間違っておりました!と。

謝らずにはいられない中盤から後半にかけてのキバのおもしろさ。

あれですね、先代クィーンが出てきてから物語が俄然おもしろくなりました。

というか、現在編、過去編とあり、本編が現在編なのですが、
サイドストーリーの過去編の方がおもしろいのはいかがなものかとも思うのですが、
おもしろいのはおもしろい。

巷では前回の電王が大人気なため今回の
キバは「不人気作品」との呼び声もあるようですが、
ぼかぁキバの方が好きだなぁと。
好みの問題ですが好きだなぁと。思うわけです。

続いて、
オレンジX!

これですね↓

オレンジX


こちらはサロンブログの方(←クリック!)に詳しくあるので
そちらをご覧いただきたいのですが、

お客様にご紹介いただいた洗濯用洗剤でありペット用シャンプーであり
お掃除用洗剤でもあるじつに多機能かつナチュラルな商品なのですね。
ただですね、サロンブログには書きませんでしたが、
こちら洗濯用としての洗浄力はたぶんあんまり強くないです。
たぶんですよ。ウチのごく個人的感想ですよ。


それでも前頭にはいって余りあるその実力の秘密は

香りです。

オレンジXのオレンジの香りが
どうしてもシーツについてしまうオイルの酸化臭を
かなり軽減させるのですね。
この点だけで使う価値ありありのオレンジXさんなのです。

さて、いよいよ前頭の最後は
ハイビスカスさん!

こちらですね↓

ハイビスカスさん

こちらもサロンブログの方に何度となく登場いたしましたが、
嬉しいことにごく最近までその美しい花で
沈んだり、悲しんだり、落ち込んだりした僕を元気付けてくれました!

というわけで、どうどう前頭にランクイン!でございます。

ではでは、次回小結から横綱まで(いけるかな?)
ご紹介させていただくその間、
当サロン自慢の看板娘、ハイビスカスさんのお写真で
しばしさっぶい冬をお忘れいただければなと思います。

どうぞ!

どうだ!

ビシッ!と
ビシッ!

バキッ!と
バキッ!

ドド~ン!と
ご覧いただき

ガツン!と
ありがとうございました!

以上!
メリークリスマス!

でございました!
最後!
2008/12/22/ (月) | edit |
はい!どうも!

怒涛の更新!とはいかず、2日ぶりの登場のんでございます。

さあさあ!いよいよ最終夜!

はい、なんの最終夜かと申しますと、ついに書評ブログの最終夜でございます!

最後の最後、オオトリを飾るのはこちら!

誰も寝てはならぬ 4 (4) (モーニングワイドコミックス)誰も寝てはならぬ 4 (4) (モーニングワイドコミックス)
(2005/11/22)
サラ イネス

商品詳細を見る


サライネス著 『誰も寝てはならぬ』
通称誰寝(だれね)です。
はい、またモーニングですが、何か?

僕はですね、このサライネスさん(以前はサライイネスさん)の前著
「大阪豆ゴハン」も大好きだったのですが、
この誰寝も珠玉なのですね。

で、この漫画、どんな内容かと申しますと、
単行本の帯の宣伝文が端的にこの作品の特徴を
あらわしているかと思いますので、
いくつかご紹介いたしますね。

「読むと寝るよ」
「ゆるゆるが揺るがない」
「万年夏休み」

はい、わかりますか?
と~てもゆるゆるな漫画なのですね。

特に戦いとかありません。
変な呪文とか唱えたりしません。
宇宙船に乗ったりもしませんし、
地球の果てまで旅したりもしません。
生き方を示唆するようなヒントが詰まっているわけでもありません。

とあるデザイン事務所の日常を綴っているだけの漫画なのですが、
これがねぇ、おもしろいのです。

はるきちゃん、ゴローちゃんのいい年をしたおっちゃんを中心に
本当に「それがどうした」的な日常が綴られているだけなんです、
だけなんですが、何度読んでも笑えてココロがほっとする作品なんですね。

どのジャンルにもカテゴライズしずらいこの作品。

わが道をいく、唯一無二のゆるゆる作品だと僕は思うのです。

テイストは違いますが僕の中では「水曜どうでしょう」的位置づけなのですね。

すなわち、ず~とず~と続いて欲しい作品なわけです。

以上、長期間に及びましたが、わずか4作品の紹介に終わりましたこの書評ブログ。
これにて一旦終了でございます。

また突如お会いすることもあるやもしれません。
それまで、しばしお別れにございます!
ご覧いただきありがとうございました!

次回は毎年恒例のアレでございます!
今年も
2008/12/20/ (土) | edit |
今年もこの時期がやってまいりました。

3年目でしょうか。この時期になりましたらやはり言わずにはいられない!

では、言わせていただきます!

クリスマスソングは誰がなんと言おうとも、
 JUDY AND MARYのクリスマス以上のものはございません!! 


はい、わからない方はこれとかこれの冒頭をご覧くださいね。

さすがに3年目ともなりますと、ちゃんと覚えておりましたね。はい。

で、年末も押し迫ってきまして、
このブログ上でも皆様に勝手に約束をして
守ってないものがあることを思い出しました!

そう!書評ブログです!
私にはこの命尽きる前にあと2つ皆様にお伝えしたい漫画があるのです!!

とまぁ、そんなたいそうなものでもありませんが、
さっそくそのなかの1つをご紹介。

それはこちら!

ハチミツとクローバー (6) (クイーンズコミックス―ヤングユー)ハチミツとクローバー (6) (クイーンズコミックス―ヤングユー)
(2004/05/19)
羽海野 チカ

商品詳細を見る


そう!今まで何度となくこの日記にも出てきておりますハチクロです!

はい、少女マンガですがなにか?

で、僕がこのハチクロの何が好きかといいますと、
その内容はもちろんなのですが、
僕の長い漫画人生(?)でこれほどまでに
タイトルと前フリと最後のつながりが
ビタッ!と、
本当にビタッ!
はまった漫画は見たことがないのです。

その構成力がすごいなぁと
毎回読むたびに感服しきりなのですね。




---ここからはネタバレになります---

修ちゃん先生がモンゴルに行く時、
あれほどみんなで一生懸命さがして見つからなかった4つ葉のクローバーを
竹本との別れでは目一杯見つけてきたハグちゃん。
別れはするけれどハグちゃんの竹本に対する想いが痛いほど伝わってくるのですね。
で、タイトルが「ハチミツとクローバー」ってもう出来すぎなわけです。
本当に本当に出来すぎなわけです。

スピッツのアルバムの「ハチミツ」とスガシカオのアルバム「クローバー」から
とったというこのタイトルですが、
何度もいいますが、本当によくできたストーリーなわけです。

---以上ネタバレおわり---


まぁ、そんなわけで、年内残り少なくなって参りましたが、
最後に1つ漫画をご紹介してお別れを…
と思いましたが、まだやり残していたことがございました!!

これから年内怒涛の更新が予想されます。

どうぞお付き合いください。
復讐ののん~追記あり~
2008/12/18/ (木) | edit |
はぁ~、なんなんでしょうね?
ネットの匿名性を利用して人を傷つけて楽しいのでしょうか?

…楽しんでしょうねぇ、たぶん、僕にはわからない心境です。

ことの始まりはですね、ウチのサロンのメルマガ購読を希望してきた
1通のメールからでした。
そんなことはめったにないので、ルンルン気分で
「ありがとうございます!今後ともよろしく!」と返信をいたしましたら、
その方(仮にAさん)からメールがあり、某くちこみサイトでウチが自作自演をしていると
某巨大SNSで話が出ていると。

あきらかに悪意を感じ取りましたので、
そのくちこみサイトの存在自体は知っておりましたが、

「そのサイトはあなたのメールで初めて知りました!なので自作自演じゃないですよ」

とそれはもう丁寧に丁寧に返信したわけです。

そうしましたらまたそのAさんから返信があり、
「やっぱり自作自演なのですね、だってそのサイトの広告欄に
あなたのサロンの広告が出てるじゃないですか」と
「初めて知ったならば広告は出せませんよね?」と
言ってきたわけです。

で、初めはなんのことを言っているのかまったく検討がつかなかったのですが、
そのくちこみサイトをよ~くみると、タイミングによりウチのサロンの広告が出るのですね。
で、これは僕も初めて知ったのですが、
僕が契約している某巨大ネット広告会社がそのくちこみサイトとも契約をしていて
たまたまタイミングによってウチの広告がでるのです。

そのAさんからみれば
「そのサイトに広告を出しているのにそのサイトを知らないなんて、
自作自演の証拠だわ!!」
と思ったのでしょう。

で、これまた丁寧に丁寧にその内容をわかりやすく書いて返信をしましたところ、
またそのAさんから返信がきました。

「そんなこと(広告のシステム)は私にはどうでもいいことです!」
「自作自演じゃなければ堂々としていればいいと思います」
「ちなみに「自分で自分をイケメンって言っちゃったw」って言われてますよ。」
(くちこみサイトでコメントくださった方がイケメンと表現してくださっているので)

きぃ~~!!!と。
なんじゃ、そりゃ!と。
おのれが自作自演の話を持ち出してきたからこちとら丁寧に丁寧に説明したんじゃ!と。
説明したらば、「堂々としてれば」ってなにごとじゃ!と。
こっちははなから堂々としてるんじゃ!っと。
ただ説明しただけじゃ!と。

「ちなみに」ってそんな情報いらんわ!と。
こっちが見れん情報を開示してさも「おまえはバカにされてるぞ!」と示して
なにが楽しいんじゃ!と。
第一、自分で自分のことをイケメンなんて書くバカがどこにいるんだ!と。

…ふと、我にかえりますと、この日記もそうですが、
サロンホムペにもサロンブログにもことあるごとに「美少年」を連呼していたことを思い出し、

「あっ・・・」

と。

「いた!」

と。

自分で自分のことを「美少年」といっていたバカがここにいた!
と思いましたが、それはねぇ。
冗談じゃないですか。

まさか本気でねぇ、美少年とは…
まぁ、ちょっとは思ってますけどね。まぁ、ねぇ。ギャグじゃないですか。ねぇ。

まぁ、それは置いておきまして、
たぶんこういう方にいくら「違うッス!違うッス!」
と説明しても「必死だなw」とか言われるんでしょうね。

例えばこれが当事者でなく、友人からの相談でしたら、
「無視すればいいじゃん、そんなやつ」
とアドバイスするところでしょうが、
いざ、こうやってネットの匿名性を利用して人を傷つけて
のうのうとしている人に絡まれた当事者となりますと

「なんとかぎゃふん!と言わせたい!!」と思ってしまうのんなのです。

IPアドレスはわかっているのでなんとかなりませんかね?


(以下追記)

ふ、ふ、ふ。
すごい復讐の方法を思いついてしまいました。
ふふふふ。
調べモノや準備もありますんでちょっと時間はかかりますが、
かならずや復讐を遂げて見せます。ふ、ふ、ふ。
その時はここに結果をアップさせていただきますね。

あっ、もし、某くちこみサイトにコメント書いて下さった方が
万が一にもここをご覧になられてたら絶対にコメント削除したり
書き直したりしないでくださね。
本当に本当にコメントいただけて嬉しかったんですから。
崩壊~最終夜~
2008/12/14/ (日) | edit |
いや~、実業団女子駅伝は大逆転の結末でおもしろかったですね!

まぁ、稼ぎ時の日曜日にフルにテレビ観戦できてしまう
我がサロンの現状もいかがなものか?とそのあと一瞬頭によぎりましたが、
それはそれ、これはこれ。まだまだ頑張ります!のんです。

さてさて、一向にアイデアが落ちてこなかった11月ののんなのですが、
その11月も中旬でしょうか、突如落ちてきたんですね。

そう、それはまさに音をたてて崩れながら落ちてきたんですね。

何が?

そう、壁が。

みなさん覚えてらっしゃいますか?

のんお手製の自慢の壁兼棚を。

これですね。

作った棚

この棚のある場所は、本来ならば引き戸がはまっておりまして、
その引き戸が施術室とスタッフ控え室を隔てていたんですね。
ただ、施術室に引き戸が見えるのもアレがアレですので、
それをとっぱらって板をかませて棚にしたんですね。

ですんである程度は崩壊の覚悟もしておりまして、
万が一崩壊したとしてもサロン側でなくスタッフ控え室側に落ちるようにしておりました。
いわゆる危機管理です。

でですね、このときは私はスタッフ控え室側で洗濯物なのどを干しておりまして、
この棚の裏側というのが物干し竿をちょこっと引掛けるのに大変秀逸な出来でして、

「あらよっと!」

なんつって物干し竿をひっかけまして、その物干し竿にハンカチ1枚引掛けた次の瞬間!

めきめきめきぃ~、どっし~ん!

と壁が崩壊した次第にございます。

あまりの出来事に放心状態。

ココロの余裕があればその時の無残な姿を写真に収め
ここにアップすることも出来たのでしょうが、
そんな余裕は一切なし。

ショックのあまり、その場に立ち尽くすも
いつまでもそのままの状態でいるわけにもいかず、
よし!と気合を入れて



ふて寝しました。


ショックを受けた時は現実逃避が僕の得意技です。

まぁ、そんなわけで、ビシッ!と現実逃避したところで現状は変わらず、
えいや!と思い腰をあげ、その後半日で作りなおしたのが
newバージョンのこの棚です。

どうぞ!

new壁!

どうですか?

実は最初の棚には若干の不満がございまして、
今回その不満を解消すべくガラッ!と棚の趣を変えてみました。

どうです?初号機と弐号機。
全然違うでしょ?

え?わかりませんか?

全然違うじゃないですか!

ほら、こことここ!

んじゃ、もう一度よく見てくださいね。

これが初号機。

作った棚


これが弐号機

new壁!

ね。

そうそう!そこ!そこです!
そうでしょ?全然違うでしょ?

そんなわけで、よりよくなった棚にちょっと満足なのんなのでした。


え?まだわからないんですか??

棚です、棚の位置!
棚の位置が板2枚分高くなってるんです!

え?細かすぎました?

とまぁ、こんなネタで最後までお付き合いいただきありがとうございました。

えっ?アイデアですか?
なんですか?それは?食べられるんですか?
おいしいんですか?




崩壊~第一夜~
2008/12/10/ (水) | edit |
ご無沙汰しております。

前回の日記で応援要請をさせていただきましたが、
お蔭様で現在15名に到達いたしました!

ありがとうございます、ありがとうございます。
いやね、後日サロンブログの方にも書こうと思っているんですが
(書かないかもしれませんが)
僕ね、嬉しくて嬉しくて、踊り狂うどころかですね、
胸がジ~ンときてですね、ちょっとホロっとしてしまったのですねぇ。

ほら、1人でサロン運営をしておりますとですね、
なんでしょ?喜びを分かち合うというか、
共感っていうんですか、そういうのがないんですね。

だもんで、ああやってお客様のコメントや
ここをご覧いただいてる方々からの暖かい応援などを
”実感”として感じますとね、
嬉しくて嬉しくて胸がジ~ンとして
鼻がキュ~ンとしてちょっとホロってしてしまったのですね。

いや~、ほんとありがとうございます。

で、本日はこの勢いに乗って明るい話題かと申しますと、そうではなく、
ちょっと以前の日記でお話していた
”生きることにちょっと疲れていた理由”をお話したいと思います。

え~、これまた以前の日記に書いたように、相も変わらず厳しい状況の我がサロンなのですが、
それでもどうにかこうにか頑張ってこれているのも皆様の応援はもちろんですが、
けっこう頻繁に

「こうすればよくなるんでねぇべか?」

「こうすればもっとお客様に喜んでもらえるんでねぇべか?」

って言うアイデアが浮かんできてたからなんですね。

まぁ、そのアイデアも大概は失敗なワケですが、
それでもチャレンジするべき価値ある失敗なワケで
その失敗で凹むとかはあんまりないわけです。

で、11月くらいからでしょうか、ホムペをまた改造したくなったのですね。
したくなったというか、しなきゃいけないというか。

なんでかというと、まず非常にコンテンツが多すぎて見づらい、
わけがわからないというのと、それに関連して、
男性を対象としたものならばいわゆるスペックを細かく説明した方が
グッ!と伝わるのでしょうが、
ウチのお客様は女性がメインなのでその女性のお客様に訴えかけるには、
なんでしょう?もっと右脳的な、感覚的なそんなホームページが必要なのですね。

で、それを11月中ず~とず~と考えていたら、
まったくアイデアが浮かばなくなってしまったんですね。
ホムペ以外でも、その他サロン運営に関するアイデアがまったく落ちてこなくなったのです。

でまぁ、これはやばいと。
いままでは浮かんでくるアイデアがあってそれを試して
と一歩一歩ですが成長を自分なりには感じられてたんですね。
その根本であるアイデア自体が浮かばなくなると
成長するもの、エネルギーがなくなってしまったのと同じで
もう俺はダメなんじゃなかろうか?と、
まぁ、そこまでは全く思いませんでしたが
ちょっとがっくりきていたわけですね。

そんな中ですね、ついに落ちてきたわけですよ。
落ちてきたわけですが、この続きはまた次回に。

p.s.
ポチッ!と押してくださった方々も、
こんな長文だらけで支離滅裂な日記を読んでいただき、
影ながら応援してくださる方々も
本当に本当にありがとうございます!
お願いします!
2008/12/01/ (月) | edit |
え~、長らくこのブログをご覧いただいている方々は
ご記憶にあるやも知れませんが、以前開和照大学シリーズとして、
大学組織に模してサロン運営をお話していた時がございました。

その時の課外活動で唯一存在した部活動が開和照大学応援指導部です。

この日記を見守りいただくことがその活動内容となっておりましたが、
今回はより直接的な応援をお願いしたく筆をとった次第です。

クチコミサイトにビットストリートというのがございます。
このサイトは最寄り駅ごとのクチコミを掲載しているサイトなのですが、
嬉しいことに我がサロン、現在8名の方々からお勧めいただいているんですね♪

これは嬉しい非常に嬉しい

ただ、最寄駅を同じにする癒し関係の中では
現在中くらいの位置におります。
1位の整体院さんは現在38名!

まだまだ1位には程遠い我がサロンですが、
応援してくださるお客様がいらっしゃるこの事実
この喜びを噛み締めつつ、
ぜひぜひ開和照大学応援指導部の皆様にも熱く応援していただきたいと!
このサイトにいっていただき、
当サロン「あくあてらす」の”おすすめボタン”を
ポチッとな!としていただきたいと!
清き一票をぜひぜひお願いしたいと!
そんなわけなのです。

もしポチッとな!と押していただいた暁には、
私のんは喜びのあまり踊ります
踊り狂います

ぜひぜひ応援お願いいたします!

サイトはこちら→http://www.bit-st.jp/favor/view.cgi?num=04730&code=MD_HL_0&sort=1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。