27歳と96ヶ月。趣味の陸上(100m)始めました(旧たまに書く日記)
10月の市民大会出場が目標
    
    【2011出場予定】
    5月28日 都筑区民陸上競技大会 100m
    6月19日 第3回横浜市記録会 100m
    
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自腹じゃ!
2010/10/27/ (水) | edit |
はい、またもご無沙汰、のんでございます。

スプリントシーズンを早々に終了いたしましてね、
痛めたカラダを休めるために特にトレーニングもしておりませんでしたので、
更新するネタがなかったのですね。

で、今後もこのような事態が予想されますし、
自分自身の備忘録のためにもシリーズものをスタートします!

題して、マッサージ自腹シリーズ!


まぁ、単純に私がいままでいったマッサージやら整体院の感想でございます。


あまり具体的に店名をあげてしまうとアレがアレですので
ぼやぼや~と濁しながらススメさせていただきます。

で、第1回目は遡ること1年?2年?ほど前、
ちょうど私が陸上復帰した頃のお話。

十数年ぶりに短距離に復活しましたら、
微妙に坐骨神経痛?ぽい症状になったのですね。
現役時代にはほとんど怪我らしい怪我をしたことない私にとっては軽くショックでございましたが、
歳も歳だし致し方ないし、
それよりもなによりも、商売上、自分のカラダを通して
他店さんの技術が実感できるいい機会だ!

ということで、当時めちゃめちゃ興味があったトリガーポイント治療をやってくれる某鍼灸院へ。

え~、行ってから思い出しましたが、わたくし、鍼治療のあの独特の痛みが
非常に苦手だったのですね。

むか~し、むかし、学生の時に2,3度経験しておりましたが
すっかり忘れておりました。

で、この鍼灸院さん。

トリガーポイント(痛みの原因となる痛みがある筋肉。押すと非常に痛い)に
ピンポイントで鍼を打っていきます。
で、小一時間ほど置き鍼。

打たれた瞬間のず~んという痛さと
置き鍼している時のもわ~んという痛さ。

痛いという表現は適切ではないかもしれませんが、
その独特の感覚に思わずわらけてきてしまいます。

「むほほほ、痛いですね!www」
「うほっ!痛いです!www」

って感じで。

そこの鍼灸院さんは非常に小奇麗な院さんでベッドは3つ4つ?くらいでしょうか。
完全個室ではございませんが、しっかりと壁のようなボードで間仕切りがしておりまして、
個室の安心感がございます。

が、音と言うのはどうしてももれてしまいますのでね、
私の苦痛の中の笑い声が外に漏れて変質者に間違われはしまいか?
などと一抹の不安もございましたが、
そんなこと気にする余裕がないほどの独特の痛み。

「むはぁ!痛いっすwww」
「くぅぅぅ、そこ痛いっすwww」

と痛み笑い。

完全に変な人です。

でも、そんくらい僕にとっては痛いのですね、鍼って。

で、終了しましたら今まで受けた中でも
一番といっていいほど”ず~ん”としたダメージが残っております。
筋肉痛というよりは筋肉が思いっきり重くなった感じ。

かといって、不快な感覚かというとそうではなく、
きっちりやってもらったといういい意味での

「やられた感」がございました。

次の日にも重さはのこりましたが
カラダの方はだいぶ軽くなり、
気になっていた坐骨神経痛の痛みは若干残っておりましたが、
以前と比べればだいぶマシなレベル。

現在までいくつかサロンさん、整体院さんにいきましたが、
唯一リピートしたお店でございます。

でも、そのときも鍼の痛みが苦手ということを
すっかり忘れておりましてね、お店に着いた瞬間

あっ!オレ、鍼苦手だったんだ!

と前回の痛みを強烈に思い出し、

結局

「うぉ!痛いっす!www」

「むはっ!痛いっす!www」

を繰り返したのんなのでした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。