27歳と96ヶ月。趣味の陸上(100m)始めました(旧たまに書く日記)
10月の市民大会出場が目標
    
    【2011出場予定】
    5月28日 都筑区民陸上競技大会 100m
    6月19日 第3回横浜市記録会 100m
    
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
温泉旅行!~第三夜~
2007/01/29/ (月) | edit |
食事中思いっきり自分の唇を噛んでしまったのんです。
が出ております。おそらく口内炎になることでしょう。

本日も前回に引き続きお送りする温泉旅行シリーズ。
今夜は第三夜、水上編です。

さて、万座に続き水上温泉に向かったのん一家。
こんどはホテルに事前に連絡し、積雪の確認をするぬかりなさ!

「雪大丈夫ですかね?」

「昨日降りまして、若干積もっておりますが、
 明日は天気もいいようなのでたぶん解けるでしょう」

「ノーマルタイヤなんですが、凍ったりしませんかね?」

「道路に陽があたれば解けるのでおそらく大丈夫でしょう」

「大丈夫ですかね?」

「・・・はい、たぶん

というわけで、これまた微妙な感じで水上に向かいました。
というのも、一応くくりは水上温泉なんですが、
僕らがチョイスした旅館は水上よりもずっ~と山奥にある温泉なのです。

「今日は大丈夫かね?」

「多少なら大丈夫だろ、タイヤ新品だし

とまたまたわけのわからない自説を展開するおとんでしたが、
積雪は道端にある程度で、今回は無事自家用車でホテルに到着。

で、今回なぜわざわざこんな山奥にある旅館をチョイスしたかというと、

約20もの貸しきり露天風呂を楽しめる

という旅館のうりが魅力だったからです。

ぜひ全ての露天を征服したい!
と征服欲を掻き立てるこの旅館ですが、
よくよく考えたらこりゃカップルでくるところではあるまいか?
と気付いたのは旅館の部屋についた時でした。

まぁ、おとんとおかんが一緒に入って
僕は一人で入ればいいやと思いましたが、

「せっかく家族で来たので一緒に入りたい

とおとんが言うので
10名でも入れるという一番大きい露天風呂に
家族3人で入ることにしました。

しかし、入ってすぐにおとんが衝撃の一言

ということで、またまたこれ以上続くと
微妙に長文になりそうなので、
まことに中途半端ですが、本日もここまで!
次回温泉旅行!最終夜に続きます。
スポンサーサイト
Comment
Comment list
ものすごく気になる、お父さんの衝撃の一言。
ねぇねぇ、いったい衝撃の一言って何???。
もう、家事が手につかないわ。(家事の手抜きはいつもだけど)早目に続きを書いてくださいね。

しかし、大人になってからの両親との入浴はどんな気持ちでした?。
2007/01/30(Tue) 08:52 | URL  | ピロリ菌 #-[ edit]
ピロリ菌さんもおっしゃってましたが・・・
大人になってからって、どんな気分でしょう??
気になってしまって。
衝撃って、よっぽど衝撃よね、気になるーっ!
2007/01/30(Tue) 20:42 | URL  | さー #-[ edit]
思いっきりかんだのんさんの唇が
食事中にしみないことを祈りつつ、
書いてます・・・。

ピロリ菌さんやさーさんと同じく、
ご両親とのお風呂ってどんな気分なのか
とても知りたくなりました~(*^0^*)

母となら全く気にならないのですが、
もし父も一緒に露天風呂に入るとなると・・・
う~ん、恥ずかしいかも・・・。

ところで続き、ワクワクして待ってます♪
2007/01/31(Wed) 16:22 | URL  | pangasuki55 #-[ edit]
ご無沙汰しております。ひさぶさにまとめ読みさせて頂きましたv-411


群馬も山の方は凄いんですね、雪v-276


のんさんに負けないくらい面白いお父さまの一言を楽しみにしています。


なんだか温泉に行きたくなってしまったな~
2007/01/31(Wed) 21:22 | URL  | yuki #-[ edit]
同じく食事中に噛んだ舌の痛みが、
鼓膜にまで響いて泣きそうでした。

気になります!
お父さんの衝撃発言( ´ロ`)
2007/01/31(Wed) 23:37 | URL  | 凪 #-[ edit]
~ピロリ菌さん~
~さーさん~
~pangasuki55さん~
こんばんは♪お3人様、いつもコメントありがとうございます。
そして、失礼ながらまとめてコメントさせていただきますm(_ _)m
で、ご質問の大人になってからの両親との入浴ですが、
そりゃ、最初は「え~」という感じでした。
でも、おとんが某消費者金融のCMに出てた某チワワ犬のように
うるうるした目で懇願してくるので、
「冥途の土産にしょうがあるまい」と入ることにしました。
んで、入ってみたら大きい風呂だったせいか、
別にそれほど抵抗感もなく
「たまにはこういうのもいいんじゃないの?」
と思えるくらいでございました。
露天風呂で家族の会話もおつなものですよ。
で、で、で、続きでございますが、
「衝撃の一言!」と大風呂敷を広げたわりには
たぶんたいした内容ではないので、
期待せずにお待ちください。
今夜アップの予定です。

~yukiさん~
どうもです(^^)/
わざわざまとめ読みしてくださってありがとうございます!!
そうですね、思いの他群馬の山の方は雪国でした。
群馬あなどりがたしです。
おとんの一言はそんなたいしたものではないので、
あまり期待せずにお待ちください!

~凪さん~
おぉ!凪さんは舌ですか!
”鼓膜にまで響く”で失礼ながら思わず大爆笑してしまいました(^^)
どんだけの強さで噛んだのかと。
おとんの発言はほんとうにたいしたもんでもないので、
あまり期待せずにお待ちください。
2007/02/01(Thu) 18:54 | URL  | のん #3v1sqfKU[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
水上からさらに利根川を遡った所にある温泉。巨大な露天風呂が有名。野口冬人が編集した露天風呂番付において、東の横綱に選ばれている。なお、宿ではツキノワグマが飼育されているが、昔は、子熊を露天風呂で入浴させていたことでも知られている。 泉質 : 単純温泉・水上温
2007/04/09(Mon) 19:41:07 |  温泉等々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。