27歳と96ヶ月。趣味の陸上(100m)始めました(旧たまに書く日記)
10月の市民大会出場が目標
    
    【2011出場予定】
    5月28日 都筑区民陸上競技大会 100m
    6月19日 第3回横浜市記録会 100m
    
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サラリーマンのん太郎~第一夜~
2008/01/31/ (木) | edit |
指先に血マメができまして。
んで、あれって血マメのところを「ぷすっ!」とハリかなんかでさして
内出血の血を外に出すと治りが早いっていうじゃないですか。
んで、「プスッ!」と刺したんですがね、
どうやら見当違いのところを刺したらしく、
内出血は内出血のままで

「おら、ここから動かん!」てな具合に微動だにせず、

「あら、かわりにワタシが♪」なんつって

違うところから血がポタポタ出てきまして、
傷の上に傷をつくるというなんとも無意味な行為をして
日がな一日を過ごしたのんです。

さて、なんで僕が指先に血マメを作ったかと言うと
日曜でもないのに日曜大工をしていたからなんですねぇ。
ちょっとした棚が欲しくて棚を作っておりました。

んで、なんで市販のものを買わず、
セラピストにとって命とも言える指先を危険にさらしてまで
(さらすどころか見事に玉砕してまでも)
棚を作っていたかと言うと、
それはサラリーマン時代、それも新入社員の時に先輩から教わった
今も心に残る素晴しい教えがあったからなのです。

その教えとは…

僕が勤めていた製薬業界というのは非常に研修が長く、その期間は約半年。
その間に自社製品の知識はもちろん、一般的な薬理学、薬剤学、人体について、
疾病について、治療方法について、法規制度についてなど
駆け足ながらも一気に詰め込み、半年後各々の配属地に配属されます。

僕が配属されたのは大阪。

もちろん、配属されてすぐに一人で営業活動開始!
というわけではなく、先輩に同行させてもらい、先輩の仕事を見て、
現場のやり方を学ぶという期間があります。

それは配属されてすぐ、
入社7,8年目、いわゆるバリバリの働き盛りの先輩と
同行させていたく日の出来事でした。

営業車で阪神高速湾岸線を南に向かう車中、
ハンドルを握る先輩が言いました。

ということで、この道中にいまも僕のこころに残る素晴しい言葉が出てくるのですが、
中途半端に長くなりそうなので、次回に続きます。



スポンサーサイト
Comment
Comment list
い、痛い・・・しかも結果痛い思いし損じゃないですかっv-399
サラリーマン時代ののんさんの話、いやぁなんだか新鮮ですねぇ。
サラリーマンといえば勿論スーツ、スーツですよね?ネクタイですよねっ?
おっと、思わず本筋とは全く関係ない所についつい食いついて我を忘れてしまう所でした・・・
で、スーツ、じゃなくて、その当時の先輩の話が、現在の血マメに
どのように繋がってくるのか、続き楽しみにしております~。

2008/02/01(Fri) 20:52 | URL  | さわら #-[ edit]
ありがとうございます!
そうなんですよぉ(TT)
自ら傷口に塩を塗ったというところでしょうか。
はい!営業さんだったのでね、スーツをビシッ!と着まして、
これまたビシッ!とネクタイを締めておりましたよ。
当時はまったく人気はございませんでしたが、
ちょっと前ならメガネスーツ男子として
一部マニアな淑女達の人気を獲得できていたかもしれません…
ご期待に沿えるかどうかわかりませんが、続きはもう少々お待ちくださいm(_ _)m
2008/02/02(Sat) 00:00 | URL  | のん #-[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。