27歳と96ヶ月。趣味の陸上(100m)始めました(旧たまに書く日記)
10月の市民大会出場が目標
    
    【2011出場予定】
    5月28日 都筑区民陸上競技大会 100m
    6月19日 第3回横浜市記録会 100m
    
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サラリーマンのん太郎~最終夜~
2008/02/04/ (月) | edit |
セラピストの命ともいえる指を危険にさらしてまで自分で棚を作る、
その無謀とも言える行動の裏には今ものんの心に残る
サラリーマン時代の先輩から言われたすばらしい言葉があった!
今夜初めてあかされる、サラリーマン時代ののんの姿!

サラリーマンのん太郎。今夜いよいよ最終夜!

と、前回と全く同じ導入ではじまる最終夜。

今回こそは本当に心に残るお言葉の話。

それはある程度仕事にも慣れた入社1年目も終わり頃。

そのくらいになると得意先に対する説明会、
いわゆるプレゼンというものも仕事としてはいってきます。

いまではプレゼンなどというとパソコンを使用してのプレゼンが一般的ですが、
その当時はまだ個人ごとにノートパソコンなども支給されておらず、
いわゆるOHP用紙で紙芝居のようにおこなうプレゼンが一般的でした。

もちろんその構成は「製品」の説明ですので
本社からビシッ!と作られたものが全社共通のプレゼン用資材としてあるのですが、
やはり一般的な内容で個々の得意先に合わせようとすると
どうしてもたりない部分が出てきます。

「んぁ~、こことここを見やすく比べられるような資料ってないですかねぇ?」

「あ~そりゃないなぁ、今まで見たことないわ」

僕の教育係である2つ上の先輩はまだ若いながらもビッシビシ結果を出し、
すでに支店内でも一目置かれている男でした。
大変な勉強家で説明会の回数もトップレベル。
そんな人が「ない」というのならば本社資材の中にはないのでしょう。

「どうしよっかなぁ…似たようなのはあるんだけどなぁ、これでいっかなぁ」

「そんなん、自分でつくったらええやん」

「え?自分で?」

「こっちきてこれ見てみ」

そういわれて社内のデスクトップパソコンの先輩のフォルダをみると、
先輩が自分で作った資料がそれこそ山のようにありました。

見やすく表にまとめたものや、色をつけて強調させたもの、
得意先の人たちがより理解しやすいようにわかりやすい言葉で
再構築されたレジメなど、先輩独自の工夫で作られた資料の数々。

「なんか使えるのあったら勝手に使ってええで」

「まじすか!いいんすか!」

「ええよ~、ないもんはあるもんで工夫する、
あるもんで間に合わんかったら自分で作る。
そっから探してなかったらしゃーないから自分でつくりや。
つくるのも勉強になるしな」

時間は夜9時。

僕は思いました。

抱かれてもかまわないと

このまま滅茶苦茶にされてもかまわないと
(↑このネタ二度目です、はい。一度目はこちら

というわけで、
「ないもんはあるもんで工夫する。
 なければ自分で作る」
という現在の僕のスタンスも元をたどればこの夜
(なんかやらしい言い方ですが特になんもありませんでしたよ、ええ)
に始ったのでした。

なので、三夜めの最後にしてやっと棚の話にたどり着くのですが、
色々探したんですよ、棚。
以前はすだれと布で壁の部分を隠してたんですが

以前の壁


ちょっと圧迫感がありました。

なので、うまく市販のものを加工してすっきり感がある壁にできないかなぁと。
すのことか使ってできないかなぁ、と。
でも結局いいのがなかったので、最終的に自分で作ることにしました。

それがこれ!

作った棚


賃貸なんで壁に傷つけないように作るのには苦労しましたが、
まぁまぁすっきりしたのではないかと思っております♪
スポンサーサイト
Comment
Comment list
のんさーーーんっ、すばらしーーーーーっ!!!!
もっと簡単にできる棚を想像してたら、、、、

すごい本格的でのんさんのお仕事はなんだったけ??と
思わず考えてしまいましたよ~.+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。
のんさんならログハウスとかキットを買って
自分で作れそうな勢いですね!!!

抱かれてもかまわない、と思わせてくれた先輩との出会い
良かったですね♪
ぜひその先輩に今回の棚を見ていただきたいですね~♪♪
2008/02/05(Tue) 07:32 | URL  | pangasuki55 #-[ edit]
おぉ!こりゃかなりのオサレ棚です~!のんさんってば器用!
血マメ作ってでも作った甲斐あったとゆーものですねv-353
先輩、前回とはうってかわってカッコエエですねぇ~。
努力家で仕事が出来てしかもユーモア(エロ含)もあって、
後輩が困っていたら惜しみなく手を差し伸べてくれる、
そりゃのんさんの抱かれたい気持ちもわかるというもんです。
しかもこうした経験がいまこうして活きてきてるんだから尚更素敵な事ですよね♪
2008/02/05(Tue) 09:52 | URL  | さわら #-[ edit]
すごい^^
ご無沙汰しております~♪
お元気そうですね^^
それにしても棚☆素敵ですねー!!
私も今、狭い部屋を試行錯誤・・・自分で作るのが1番ピッタリ~うん、確かに。
その形にするセンス、素敵デス♪
2008/02/06(Wed) 00:37 | URL  | MIYUKI #-[ edit]
おっつ凄い本格的な棚~でつね♪

ikuの部屋にもこんな棚が欲しい・・・
のんさん 誕生日プレゼントに作ってくんさぃ

先輩の言葉ikuも見習おぉっと
2008/02/06(Wed) 23:39 | URL  | *・.。:★iku★:。.・* #-[ edit]
デスク
うちも…ネイルデスクなくて、股下丈のネイル収納棚をデスクに使ってたのですが、相手も私も足が出せなくて困ってた。
けどちょっといじってみます。
パタンとあけるとデスク台が広くなるように!
無きゃ作る。
シンプルでいいね!
よぉし、インパクトドライバー充電しとこ!(大工仕事大好き←大工の娘)
2008/02/07(Thu) 07:35 | URL  | 囚人 #-[ edit]
ありがとうございます!
~panさん~
お褒めの言葉ありがとうございます♪
本文には「壁」と書いてありましたが、
部屋と部屋の間に「扉」がありまして。
その扉をとっぱらい「枠」を利用して棚っぽくしてみました。
ねぇ~、最近ほんとに自分は何屋さんなんだと…
施術時間より広告つくったり、HPいじったり、内装やったり
確定申告の勉強したりする時間が長くなっております。
まぁ、これも全て多くのお客様にきていただき、
また、快適に過ごしていただけるために
必要なことだとおもって頑張っております。

~さわらさん~
これまたお褒めのお言葉ありがとうございます!
いまではすっかりなくなった血マメさんですが、
そう言っていただくと、血マメができた人差し指も報われたというものです!
あっ、説明不足でしたが、前回のエロ話先輩と
今回のできる男先輩とは別の先輩でして。
大阪の支店自体はかなりしんどい場所だったんですが、
僕のいた営業所はこんな素敵な先輩達に恵まれて
のびのびと仕事をさせていただきました♪
ちなみにエロ話先輩もエロだけでなく僕のために自分の実績にも
ならない仕事を手伝ってくれるような男前なのです。

~MIYUKIさん~
お久しぶりです!コメントありがとうございます!
すいません、ミクシちょこちょこ足跡だけ残しておりますm(_ _)m
棚はですね、とーめで見るといい感じですが、近くで見ると…
でも、めったにお客様に近くで見られることもないのでまぁいいじゃん!と。
心をこめた手作りはそれだけで愛着が湧くので
自分自身のやる気もup!いたしますよ!

~ikuさん~
ふ、ふ、ふ、お褒めの言葉ありがとうございます!
誕生日プレゼントに手作り棚はやぶさかではありませんが、
僕の作るものってば、とーめでみたり、暗闇の中でみたり
しなければならないものばかりですよ。ふ、ふ、ふ。
さらに、実用にはそれほど向いてない気が、ふ、ふ、ふ。

~囚人さん~
そう!なければ作る!
囚人さんは器用でしょうし、素敵なものができるんじゃまいか?
僕は根が不器用な上、緻密な計算とか苦手なので
行き当たりばったりで作ってあとでまた苦労したりします(HPがそう)
さらにケチンボなので自分で作るよりも安いものがあるならば
迷わず僕はそちらを選びます。
今回のようにどうしてもなければ「うんしょ」と
重い腰を上げて自分で作る感じですね。
って、大工の娘だったのか、そうかそうか。そりゃ器用だわ。
2008/02/07(Thu) 11:19 | URL  | のん #-[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。