27歳と96ヶ月。趣味の陸上(100m)始めました(旧たまに書く日記)
10月の市民大会出場が目標
    
    【2011出場予定】
    5月28日 都筑区民陸上競技大会 100m
    6月19日 第3回横浜市記録会 100m
    
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
間違いだらけの広告戦略~第四夜~
2008/03/06/ (木) | edit |
え~、タイトルから○○!開和照大学!が消えましたが、
シリーズモノの学園ドラマなので第○夜は通しで数えさせていただきます。

そんなわけで、今夜は第四夜。

出す広告、出す広告連戦連敗!我が大学イチの頭脳集団マーケティング学科。
彼らが失敗した原因は果たしてなんだったのか?

その理由はいくつもあります。
が、
その最大にして最強、そして開業する人がまず最初にするであろう過ちを
ここにご指摘させていただきます。
それは…

広告会社を信じちゃいけない!

大事なのでもう一回言います。

広告会社の言うことを鵜呑みにするな!

え~、我がマーケティング学科、それこそここ数ヶ月
広告についての本を読み漁りました。
そうしますと、このような表記をした広告本がわんさとございます。

ほんとにこういう風に「大事なので2回言います」という本が
何冊もあるのです。
それを読むたびに僕は「うむ!」とチームナックスのリーダー森崎氏のように
深く、それは海よりもふか~く頷いたあと、ポロポロと涙を流すのです。

もっと早くいってくれよ…(TT)と。

僕はですね、新聞折込でも、フリーペーパーでも、
そういった広告媒体を出す会社の人は広告のプロフェッショナルだと思っておりました。
なので、広告の概要、基本フォームはほぼ広告会社にお任せでした。
ただ、ウチはスウェディッシュという比較的珍しいテクニックをメインに提供しているので、
その説明文、内容的なものはあちらが作ったものを
僕がびっちり推敲し掲載しておりました。

それが大きな間違いです。

推敲ではなく、基本フォームやキャッチコピー、
その他もろもろ全てを自分でイチからプロデュースすべきです。

そして、一番大事な「何を押すか」これも広告会社に任せてはいけませんし、
アドバイスに乗ってもいけません。

「最初だから割引金額を大きくして…」とか
「スウェディッシュがわかりにくいのでまずはそれを説明して」とか
いま思えばこんなアドバイスもすべて大間違いなのです。

そんなことをしなくてもお客様の心をつかめる広告はできます。
割引とか、商品の説明とか、そんなもんが大事なのではないのです!

まぁ、そこらへんは、またおいおい説明していきますが、
では、広告会社はなんのプロフェッショナルなのでしょう?

それは、まるで生まれたての子羊のような、
かわいい、かわいい、ギザカワユスな僕達開業したての個人事業主から
コツコツ地道に貯めた、それはそれは大事な運転資金を
がっつり奪い取っていくのが彼らの仕事なのです

血とぉ!汗とぉ!涙がぁ沁みこんだぁああ!大事な大事な運転資金をぅ!
むぅ・しぃ・りぃい取っていくのがぁ!彼らの仕事なのですぅぅぅ!!!


どうですか?この恨み節。
あんまり悔しいんで同じ内容を言葉を変えて
2度目は赤字太字までつけてjojo風に言ってしまいましたよ。

まぁ、いまさらのフォローですが、8割の広告会社さんは
それは親身に取り組んでくださいました。
でもね、本にも書いてあるのですが、悲しいかな、
広告の勉強はそれほどされないようなのです。
じゃぁ、広告会社の社員さんはどこでスキルを身につけるのか?というと、
先輩からの教えや、今現在掲載されている広告を真似してつくると、
そんな感じのようです。
でね、それが「売れる広告」「お客様を呼べる広告」ならなんら問題ないわけです。
でも、そうじゃないと。彼らの先輩達の仕事も

血とぉ!汗とぉ!涙がぁ
あっ、しつこいですか、そうですか。

というわけで、恨み節で長くなりましたが、次回はより具体的な例をあげて
広告会社が提案する広告がなぜうまく集客できないのかお話いたします。
スポンサーサイト
Comment
Comment list
URAAAAHH!!
ジョジョ風に、まなざし伝わってきます。
ははぁ~・・・・これまたウロコですね、こわいこわい。
ぶっちゃけ言えば、広告会社さんは広告を作れればいいんですもんね。内容は良し悪しにせよ。
のんさんの無念さがモリーの「ぬうぇりゃぁー!」的に伝わってきました。
2008/03/07(Fri) 10:41 | URL  | さー #-[ edit]
『jojo風』がどうしてもわからなかったんですが
(検索して調べてみたんですけど、、、(^_^;)
でも、声をだして
「血とぉ!汗とぉ!涙がぁ…」って読んでたら、

ギザカワユスなのんさんのくやしさがビシバシ伝わりましたよ。

フリーペーパーなどに載ってる広告って
似たような雰囲気のものが多くて、お、これは♪って思う
広告って少ないかも。。。です。

毎回おなじお店が広告だしてますから、一度見て
次も同じ内容だと見ないですもんね。。。

次回の内容も興味あります。
楽しみ~~♪♪
2008/03/09(Sun) 23:36 | URL  | pangasuki55 #-[ edit]
ありがとうございます!
~さーさん~
おぉ!jojo風&リーダー、伝わっていきましたか!
波紋疾走(オーバードライブ)ですか!
そうなんす。広告会社は結果は関係ないのです。
入金さえ確認できれば自分の作った広告の成果など
まっったく関係ないのです。次回はそこらへんを
むんむんと書かせていただきます。

~panさん~
今回のjojo風は僕の中では第二部の登場人物
シュトロハイムの「我がドイツの医学薬学は世界一ィィィ!」
などをイメージして書きました。
「シュトロハイム 名言」で検索いただければ
このイメージが伝わるのではないかと。
そうなんですよね、「おっ、これは!」
と思える広告は確かに少ないです。
ただ、これがチャンスでもあるわけで、
ウチが「おっ!これは」の広告を作れれば
それを見てくださった方に訴えかける力はより強いわけです。
まぁ、作るのも難しいからみんな同じような広告になっちゃうでしょうけども…
2008/03/10(Mon) 23:26 | URL  | のん #-[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。