27歳と96ヶ月。趣味の陸上(100m)始めました(旧たまに書く日記)
10月の市民大会出場が目標
    
    【2011出場予定】
    5月28日 都筑区民陸上競技大会 100m
    6月19日 第3回横浜市記録会 100m
    
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ショートストーリー~○○間違い編~
2008/07/25/ (金) | edit |
【聞き間違い】

おかん 「カンフーパンダだって」
おとん 「えっ?なに?パンダ?」
おかん 「カンフーパンダ!」
おとん 「えっ、乾燥パンダ??

うまいんか、そのパンダ。

【言い間違い】

おかん「ほら、あのすっごいちっちゃくてかわいい犬いるじゃない」
(ちなみにウチのおかんは毎回突然、なんの脈絡もなく
 さもその話が世間の共通常識かのように話し始めます)

僕「え?なに?犬?」

おかん「それがね、あれは無理やり小さいものばっかり掛け合わせたから小さくなるんで、
     身体に無理があって寿命短いんだって」
(ちなみにウチのおかんはとりあえず満足いくまで自分の始めた話題を続けます)

僕 「あっそう」

おかん「あれ欲しいねぇっていったらペットショップに勤めてる友達に言われちゃったわよ
     『本当の犬好きならあれは飼っちゃダメって』」

僕 「へぇ~(いったいなんの話だ?)」

おかん「ほら、あれ、あの犬、ワンカッププードル

ずいぶん酒臭そうな犬だな。

ちなみに母が言いたかったのはティーカッププードル。

【見間違い】

--このブログをご覧いただいている皆様へ--

以下のお話には大変『下品』な描写が含まれます。
『下品』と申しましても「お金の話」や「人の噂話」など
比喩的意味な、大人としての『下品』な話ではなく、
物理的に、直球ど真ん中で『下品』という意味です。
食事中の方は特に目を見開き、
手に持っている食べかけのハンバーガーを
口いっぱいに頬張りながらご覧ください。

--------------------------------------

え~、脱糞するじゃないですか、トイレで。
でですね、僕はまぁ、毎回とは言いませんが、
例えばなにかこう一本筋の通ったブツがズバッ!と出たときや、
もしくはその逆でコロコロっとしたちっちゃこいやつが出たときなどは
彼等をですね、チラッとですよ、凝視はしませんよ、チラッとまぁ
健康状態を確認するためといいつつ、まぁ、僕の食道、胃、腸達が織り成す
いわゆる『作品』をですね、やはり見ないわけにはいかないだろうと。
もっと言えば見るべきではなかろうかと、常々思い、まぁ、見ているわけですが、
先日、これまたバビッ!とそれこそ「肛門から掃除機に吸われたのか?」
と思わせるほどバビッ!と、腹のそこから『作品群』があまりにも綺麗に
この世にご登場なされたものでしてね、

「これはみなければ」と。

「これを逃せばあと4年は出会えないのではないか?」と
そんな予感のもと、便器のまさにジャストスポットに目をやると、
圧巻の作品群の中に、なぜかプカプカと羽蟻が浮いてるではありませんか!

えっ?食った?俺羽蟻いつ食った? 」

と記憶をたどりましても、それこそ羽蟻をいただいた記憶など微塵もなく、
しかも、そこそこの大きさなもんで、誤って口に入ったのならば
そのような瞬間が記憶にとどまることはまず間違いない事実であります。

ただ、そこそこの大きさといっても、水にプカプカと浮かぶ僕の作品群に比べれば
羽蟻などわずか1粒ほどの大きさ。
本来ならば我が作品力にかすんでしかるべき羽蟻が、
場所が場所だけに圧倒的存在感とともに僕に語りかけます。

「わて、あんさんに食われましてん」
「あんさんの体内たびしてきましてん」

いや、そんなはずはないと。

まさか、この歳になり(まぁ、歳は関係ありませんが)
蟻を食う失態を犯すとは!!

と、まぁ、よくよく見てみましたらあんまりに綺麗に羽蟻がプカプカういておりまして、
そして、よくよく考えたら、ただ単に僕が脱糞する瞬間、もしくは便座を開いた時に
偶然落ちたものだと、はい、わかったわけです。
さすがにこの歳で(歳はまたもや関係ありません)蟻はたべませんわな。

でもあれですかね、何千、何万の石ころの中から
ダイヤの原石を見つけたときの気持ちって、こんな感じですかね?
(ちょっと例え違う?)

というわけで、全然ショートでないショートストーリー○○間違い編、

おしまい。
スポンサーサイト
Comment
Comment list
間違い
オカン、天然!(^∀^)ノ
ていうか、あの団塊世代オカンは天然で大間違いするよね。
私も放送禁止的間違いを聞いたことがあります。(ここでは書けません)
ワンカッププードル…入るかどうか試したいですね。ティーカップに入るなら…
脱糞…排便ですよね。脱糞だと『いつもうっかり出てました』的なイメージでして。
チェックは大事ですよ。子育てには欠かせません!健康バロメーターですから。
自分も祖父母、両親が大腸ガン患ったので、常にチェックです。調子悪い日は凝視(笑)
他人様にチェックさせらんないからね(^_^;)
家族のために『凝視』です。まだまだ死ねませんから(^_^)v
2008/07/26(Sat) 07:33 | URL  | 囚人 #-[ edit]
・・・ぷはっ!!
ちょ、ちょっと、今みすたくんが寝てるのに!噴出しそうになっちゃったじゃないですか。もう~・・・。
感想、
乾燥ぱんだでぶふ!ときて、
ティーカッププードルじゃ「小さいのに大関ぃ!」と心中突っ込んで、
姉のやっちまったな的な脱糞→排便にうなづき、
私だと、「羽蟻、いつ食ったっけ!?」と思う前に、「トイレにも、羽蟻が巣食ってるのかぁぁ~」と我が家の家の衰退ぶりを懸念するだろうなぁとここだけ冷静に対処してしまいました。
小さいころ、砂利にガラスが混じってて、「これ宝石!?」とドキドキしてた頃を思い出しましたよ~。あと、砂浜のキレイな貝とか。
2008/07/28(Mon) 11:14 | URL  | さー #-[ edit]
ありがとおございます!
~囚人さん~
ふ、ふ、ふ。
うちのおかんは団塊世代よりちょっと上なのですね。
そんな僕は末っ子長男なのです。はい。
そっか、そっか。脱糞はたしかに「もらした!!!」的な言葉でしたね。
いやね、最近「ジャングルリベンジ」を見たものでね、
影響されて使ってみました。
そうですよね、健康のためには要チェック!ですよね♪

~さーさん~
おっ、笑っていただけましたか?
みすたくんはすくすく成長しておられますか?
そうそう、脱糞はお姉さまの言うとおりですね、
でも、それでもやはりどうでしょう藩士といたしましては
「脱糞!」というフレーズを使わずにはいられなかろうかと。
で、羽蟻をトイレで見つけても感じ方は人それぞれなんですねぇ。
ほんと、一瞬あせりましたもん、僕。
2008/07/30(Wed) 19:07 | URL  | のん #-[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。