27歳と96ヶ月。趣味の陸上(100m)始めました(旧たまに書く日記)
10月の市民大会出場が目標
    
    【2011出場予定】
    5月28日 都筑区民陸上競技大会 100m
    6月19日 第3回横浜市記録会 100m
    
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
崩壊~最終夜~
2008/12/14/ (日) | edit |
いや~、実業団女子駅伝は大逆転の結末でおもしろかったですね!

まぁ、稼ぎ時の日曜日にフルにテレビ観戦できてしまう
我がサロンの現状もいかがなものか?とそのあと一瞬頭によぎりましたが、
それはそれ、これはこれ。まだまだ頑張ります!のんです。

さてさて、一向にアイデアが落ちてこなかった11月ののんなのですが、
その11月も中旬でしょうか、突如落ちてきたんですね。

そう、それはまさに音をたてて崩れながら落ちてきたんですね。

何が?

そう、壁が。

みなさん覚えてらっしゃいますか?

のんお手製の自慢の壁兼棚を。

これですね。

作った棚

この棚のある場所は、本来ならば引き戸がはまっておりまして、
その引き戸が施術室とスタッフ控え室を隔てていたんですね。
ただ、施術室に引き戸が見えるのもアレがアレですので、
それをとっぱらって板をかませて棚にしたんですね。

ですんである程度は崩壊の覚悟もしておりまして、
万が一崩壊したとしてもサロン側でなくスタッフ控え室側に落ちるようにしておりました。
いわゆる危機管理です。

でですね、このときは私はスタッフ控え室側で洗濯物なのどを干しておりまして、
この棚の裏側というのが物干し竿をちょこっと引掛けるのに大変秀逸な出来でして、

「あらよっと!」

なんつって物干し竿をひっかけまして、その物干し竿にハンカチ1枚引掛けた次の瞬間!

めきめきめきぃ~、どっし~ん!

と壁が崩壊した次第にございます。

あまりの出来事に放心状態。

ココロの余裕があればその時の無残な姿を写真に収め
ここにアップすることも出来たのでしょうが、
そんな余裕は一切なし。

ショックのあまり、その場に立ち尽くすも
いつまでもそのままの状態でいるわけにもいかず、
よし!と気合を入れて



ふて寝しました。


ショックを受けた時は現実逃避が僕の得意技です。

まぁ、そんなわけで、ビシッ!と現実逃避したところで現状は変わらず、
えいや!と思い腰をあげ、その後半日で作りなおしたのが
newバージョンのこの棚です。

どうぞ!

new壁!

どうですか?

実は最初の棚には若干の不満がございまして、
今回その不満を解消すべくガラッ!と棚の趣を変えてみました。

どうです?初号機と弐号機。
全然違うでしょ?

え?わかりませんか?

全然違うじゃないですか!

ほら、こことここ!

んじゃ、もう一度よく見てくださいね。

これが初号機。

作った棚


これが弐号機

new壁!

ね。

そうそう!そこ!そこです!
そうでしょ?全然違うでしょ?

そんなわけで、よりよくなった棚にちょっと満足なのんなのでした。


え?まだわからないんですか??

棚です、棚の位置!
棚の位置が板2枚分高くなってるんです!

え?細かすぎました?

とまぁ、こんなネタで最後までお付き合いいただきありがとうございました。

えっ?アイデアですか?
なんですか?それは?食べられるんですか?
おいしいんですか?




スポンサーサイト
Comment
Comment list
壁が崩壊しちゃったんですかっΣ(゚д゚;)
放心状態ののんさんを想像したら。。。(ToT)
でもでも、作り直して使い勝手がぐんとよくなったんですよね。
やっぱすごいのんさん!

あ、どのへんが変わったのか最後の説明を読むまで
わかりませんでした、、、、♪~( ̄ε ̄;)
2008/12/15(Mon) 20:32 | URL  | pangasuki55 #-[ edit]
ありがとうございます!
ふ、ふ、ふ。
やはりわかりませんでしたか。
板の枚数をビシッ!と数えていただければ
その瞬間バキッ!とわかっていただけるのですがね。
っていってもぱっと見はな~んも変化がないので
実際ご来店いただいたお客様もひとっつも気づいてもらえません(TT)
2008/12/16(Tue) 16:36 | URL  | のん #-[ edit]
推理
ちょっと前にですね、ウチのホムペ経由でメルマガ申込みがあったんです。
で、そんなことはめったにないので
「ありがとうございます!今後ともよろしく!」
的な文章を送ってルンルンでいたわけですが、
先日、その方から返信がございまして、

・実は以前一度ウチにご来店いただいたことがあると、
・で、某巨大SNSでとあるクチコミサイトでのウチへのコメント?を
 ウチが自作自演をしているという話がでているのだと。
・で、その方ご自身もそう思うと。
 違ったら申し訳ないがご報告までと。

わざわざメールをくださったのですね。

で、ん~~~?と思うわけです。
この方の本意はなんだろうかと?
わざわざいくつもの手順を踏んで
「自作自演の噂が某SNSで出てまして、
私もそう思いますが大丈夫ですか?」
という報告をする本意とはなんなのだろうかと。

「自作自演」というのは特にネット上では非常に悪意のある表現だとおもうのですね。
「あんた自作自演してるんちゃうん?」と言われたら
していなくてもあまり気分の良い話ではありません。

それを踏まえ、まず、この方の本意が事実の報告だとすると、
そのSNSのどのコミュでそんな噂が出ているのかを教えてくれるはずですが、
そんなことは一言もないのです。

で、ひとつ気になる点がありまして、
その方が指摘したクチコミサイトはこの日記で皆様にポチッ!となをお願いした
ビット○トリートというサイトなのです。
で、このサイト皆さんご存知でしたか?
知りませんよね?、
僕もつい先日このサイトの存在に気づいたくらいです。

なのにその方はまるでビット○トリートが一般的に広く知られているサイトのような
書き方をしてきたのですね。

「mx○iでビット○トリート自作自演って言われてますよ」って。

どうもひっかかるのですね。この表現。

なぜマイナーなサイト、ビット○トリートをまるで僕が知っていてあたりまえな口調なのか?

可能性としては頭から自作自演と決め付けていて僕が知っているのは当然と思っている。
というのが1つ

もう1つは同じ最寄り駅の同業者さんがウチの急激なポイントアップを疑問に思い、
「自作自演」だと思い込んでメールを送ってきた。
というのが1つ。

あっ、実はウチの急激なポイントアップには理由がありまして、
ウチのサロンのメルマガ会員の方にもこの日記をご覧の方々と同じように
「よかったらお勧めボタンをおしてください!」
とお願いしているのですね。

あっ、あれですかね?
自作自演はしてませんがこれこれこういう理由で
ポイントがアップしてるんですよ、
という秘訣を知りたい同業者さんがメールを送ってきたという可能性も出てきました。

な~んて、
そんなことを徒然と考えてると、気にしなくてもいいのでしょうが、
非常にこの送り主の人物像が気になるのですね。

なので、ちょっとかまをかけてみようと思うのです。

僕はビット~などあなたのメールで初めて知りました。
よくそんなサイトをご存知ですね。
びっくり、びっくりみたいな感じで。

これを送ってなにかしらの反応があり
IPアドレスがわかればある程度の情報しかとれませんが、
ある程度の情報は取れると思うのです。

まぁ、情報をとったところで何もつかえませんが、
なんか気になるというか気に障るというか…

それとも僕の深読みしすぎでただ単に善意の報告者なのでしょうか?
ん~、謎は深まるばかりです。

と、もんもんとした気持ちを本題に日記を書いても良かったのですが、
あんまりな内容なのでコメント欄に覚書として書いてしまいました。
2008/12/16(Tue) 16:39 | URL  | のん #-[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。