27歳と96ヶ月。趣味の陸上(100m)始めました(旧たまに書く日記)
10月の市民大会出場が目標
    
    【2011出場予定】
    5月28日 都筑区民陸上競技大会 100m
    6月19日 第3回横浜市記録会 100m
    
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最後!
2008/12/22/ (月) | edit |
はい!どうも!

怒涛の更新!とはいかず、2日ぶりの登場のんでございます。

さあさあ!いよいよ最終夜!

はい、なんの最終夜かと申しますと、ついに書評ブログの最終夜でございます!

最後の最後、オオトリを飾るのはこちら!

誰も寝てはならぬ 4 (4) (モーニングワイドコミックス)誰も寝てはならぬ 4 (4) (モーニングワイドコミックス)
(2005/11/22)
サラ イネス

商品詳細を見る


サライネス著 『誰も寝てはならぬ』
通称誰寝(だれね)です。
はい、またモーニングですが、何か?

僕はですね、このサライネスさん(以前はサライイネスさん)の前著
「大阪豆ゴハン」も大好きだったのですが、
この誰寝も珠玉なのですね。

で、この漫画、どんな内容かと申しますと、
単行本の帯の宣伝文が端的にこの作品の特徴を
あらわしているかと思いますので、
いくつかご紹介いたしますね。

「読むと寝るよ」
「ゆるゆるが揺るがない」
「万年夏休み」

はい、わかりますか?
と~てもゆるゆるな漫画なのですね。

特に戦いとかありません。
変な呪文とか唱えたりしません。
宇宙船に乗ったりもしませんし、
地球の果てまで旅したりもしません。
生き方を示唆するようなヒントが詰まっているわけでもありません。

とあるデザイン事務所の日常を綴っているだけの漫画なのですが、
これがねぇ、おもしろいのです。

はるきちゃん、ゴローちゃんのいい年をしたおっちゃんを中心に
本当に「それがどうした」的な日常が綴られているだけなんです、
だけなんですが、何度読んでも笑えてココロがほっとする作品なんですね。

どのジャンルにもカテゴライズしずらいこの作品。

わが道をいく、唯一無二のゆるゆる作品だと僕は思うのです。

テイストは違いますが僕の中では「水曜どうでしょう」的位置づけなのですね。

すなわち、ず~とず~と続いて欲しい作品なわけです。

以上、長期間に及びましたが、わずか4作品の紹介に終わりましたこの書評ブログ。
これにて一旦終了でございます。

また突如お会いすることもあるやもしれません。
それまで、しばしお別れにございます!
ご覧いただきありがとうございました!

次回は毎年恒例のアレでございます!
スポンサーサイト
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。