27歳と96ヶ月。趣味の陸上(100m)始めました(旧たまに書く日記)
10月の市民大会出場が目標
    
    【2011出場予定】
    5月28日 都筑区民陸上競技大会 100m
    6月19日 第3回横浜市記録会 100m
    
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モチベーションについて考える最終夜
2009/01/26/ (月) | edit |
え~、なんだかちょっと間が空きまして、
これ以上間が空きますと、無駄に引っ張った感がでてしまい、
そんなたいそうなお話でもないのに
たいそうなお話にしなければならなくなりますので、
ここらへんでビシッ!とアップいたします、
モチベーションについて考える、その最終夜。

今回のお話はごくごく限定的なお話でして、
わたくしがサロン運営時、お客様が来ない時に
だだ落ちになったテンションをあげる時の方法となります。

ある時、ふと気づいたのですね。

たとえばサロンブログにアップしたこの棚を作った時。

たとえばこれまたサロンブログでアップした看板を作った時。

確信に至ったのはまさに前回の「今朝、まさに今朝」という朝。

サロンブログに書いたイスの改善方法が完成したまさにその時、
確信に至ったのであります。

わかりますかね?

何かモノが完成した時、僕のテンションはあがるんですね。

もちょっとこれを分析しますと、
こすればもっとサロンがよくなる、
お客様が喜ぶ、
使いやすくなる、
な~んていう想像のもと、そうなるような具体的なモノを考え、
それが完成した時に、わたくしのテンションはあがるのですね。

さらにですね、たとえばホームページの改変などで、
改変したホームページが完成しますと、それはそれでテンションはあがりますが、
なんでしょう?ホームページの場合は目に見えた反応というか、
成果がわかりにくいのでそこまでテンションあがらないのですね。

やはり、ちゃんと形として結果がでてくるもの、
私の場合はサロンに関する手作り小物系がビシッ!と完成いたしますと、
ズキュ~ン!とテンションがアップ!するのです。

これをですね、せっかくこんな無駄に引っ張った感のあるお話を
ここまでご覧いただいた方のために、無理やり一般論化いたしますと、
何か目に見える成果、ちっちゃくても、例えくだらなくても、
自分自身で「よし!できた!」と満足できるモノ、コトを
完成なり達成した時に人のテンションは上がるのではないだろうか?
と思うのです。

で、こんな話をしていて思い出すのは、何かの本か漫画で読んだのですが、
ロシア帝国かソビエト連邦か、いつの時代かわかりませんが、ロシアでのお話。
ロシアの刑務所か、戦時中の捕虜収容所かわかりませんが、
そこでの拷問というか、罰なのですが、
囚人に穴を掘らせるんですって。地面に。

寒さと疲労でフラフラになっても
どんどんどんどん穴を掘らせる。
手の皮がむけてスコップが血に染まっても、
どんどんどんどんいつまでも穴を掘らせる。

それこそ自分の背丈ほどの穴が掘れ、
穴の隣にはいま掘りあげた土がこれまた自分の背丈ほどの高さに積まれています。

そして、どうするか。

今度はその穴を埋めるんですね。
せっかく掘った穴を、たった今掘りあげたその土で埋めるんです。
まったく意味もなく、目的もない作業に
囚人達は深い深い精神的ダメージを負うのだそうです。

怖いですね、ぞっとしますね。

ただですね、これに対して、わたくしのモチベーションアップ方法が
逆説的(?)といいますか、この真逆に位置すると考えますと
わたくしのモチベーションアップ方法も
あながち間違いではないのではなかろうかと、
珍しく論理的ではなかろうかと、自画自賛してしまうわけです。

さらにですね、私の場合、
たとえその出来たものが若干自分の予想完成図と違ったとしても、
それはそれでよしとし、そこまで頑張った自分を「よくやった!」と褒めるんですね。
そうすると、テンションがあがって、「うし!次はもっといい仕事をしよう!」
とプラスの連鎖反応が自分の中で起こると思うのですね。

現にですね、わたくしなんていうのはですね、
今まで座面が低かったのが悩みであったサロンのイスが
今回の改良で思いのほか高くなり、

「おい、こりゃ逆に高すぎて不便でねぇべか?」と。

「高いのと低いのが極端すぎやしねぇか?」

な~んて事態におちいっておりますが、

「よくやった!」と。

「これはこれで、よし!」と。

「お客様が座りにくそうならばまた他の手を考えるだけ!」と。

いーんだか悪いんだかわからないプラス思考に陥っている今日この頃なのです。

スポンサーサイト
Comment
Comment list
お見舞いを言うのが遅れ過ぎですが、ギックリ大丈夫でしょうか?
ってもうとっくに良くなってるですよね。よかったよかった(自己完結)
さて、モチベーションの低下、私も今まさにこれに悩まされております。
特に仕事関係ですが、やる事はあるのにやる気がでない…
好きな仕事ばっかできる訳ではないのはわかっているのですが、
どうしても苦手な仕事にぶつかると手が止まってしまうんですよねぇ。
でも!自分を褒めるのっていいですね♪今回の記事読んでおおっ!と思いました。
私もちょっとずつでも仕事進むたびに自分を褒めて、
乗り越えていこう!と前向きな気持ちになりました~v-411
私も頑張りますねっ!
2009/01/29(Thu) 12:42 | URL  | さわら #-[ edit]
ありがとうございます!
~さわらさん~
お見舞いのおことば、ありがとうございます!
お蔭様ですっかりよくなりまして、もうジョギングも怖くないぞ!
という状態にまで回復しております。
お仕事、大変ですよねぇ。
僕もサラリーマン時代は仕事に対して
ふつふつと不満をもっておりましたよ。
その結果、いいんだかわるいんだか今こんな感じに。
そう!自分に甘く、他人に厳しく!
とにかく自分大好き!で自分を褒めていきましょう!
その結果、周りに誰もいなくなっても
私には責任取れませんが…
2009/01/31(Sat) 12:20 | URL  | のん #-[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。