27歳と96ヶ月。趣味の陸上(100m)始めました(旧たまに書く日記)
10月の市民大会出場が目標
    
    【2011出場予定】
    5月28日 都筑区民陸上競技大会 100m
    6月19日 第3回横浜市記録会 100m
    
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
坊主憎けりゃ…
2006/06/16/ (金) | edit |
今年の初め頃、僕の母方の祖母が亡くなりました。
ばーちゃんの死はとても悲しいものでしたが、92歳での大往生なので

がんばったねぇ、よく生きたね

という気持ちのほうが強かったのも事実です。

で、今日はその葬儀の時のお話。

葬式のお経をじーちゃんのお墓があるお寺さんに頼むのがやはりスジなので、
うちのかーちゃん、おばちゃん(母の姉)、おじちゃん(母の兄)
で葬儀の話をしにそのお寺にいったそうです。

その話し合いの後、母はひどく憤っておりました。

聞くと、そこの坊さんの態度がひどいとのこと。


まず、坊さんとその嫁は葬式の話をなぜ一番初めに
寺にもってこなかったのかと怒っていると。

ばーちゃんはおばちゃんとおじちゃん(母の弟)と一緒に住んでおりました。
それほど裕福な生活ができているわけでなく、むしろ生活に困っているくらいなため、
ウチの家族が知り合いの葬儀屋さんに亡くなってすぐに、
なるべく安く済むように頼んでおりました。

坊さんとその嫁はどうやらそれが気に食わぬ様子。
おそらく提携している葬儀屋に仕事を回したかったのでしょう。

坊主と嫁の怒りは収まらぬまま、戒名の話に。

じーちゃんが亡くなった時は僕はまだ生まれていないため知らないのですが、
その当時のばーちゃん家は商売をしていてそこそこ羽振りがよかったそうです。
そのため、戒名もえらいふんぱつしていい?戒名をつけたとか。

で、坊主とその嫁が言うには、ばーちゃんもそれに見合うレベル
戒名をつけなきゃいけないとのこと。

その戒名代がなんと200万円

現在は細々とくらしているばーちゃん家にそんな大金がだせるはずがありません。

そのことがわかると、坊主と嫁は普段ばーちゃん家にお経をあげにいっても
家にいないとか(お経をあげるとお布施がもらえる)
なんなら、お墓をうつしてもらってかまいませんよと、
まるで金がないなら出ていけといわんばかり。

ばーちゃん家はじーちゃんが亡くなった時にその寺の檀家にはいり、
少ないながらもきちんと毎年お布施を払っていました。

なのにこの態度。

あげくに、坊さんの嫁が
「じゃあ、戒名は一番下のでいいですね!」
などとのたまう始末。

なんじゃあ~!一番下ってなんじゃあ!戒名に上も下もあるんか!
お前らの神様はそんなにケチか!
大金払えばあの世で幸せに暮らせるんか?
金がなければあの世でも苦労しなきゃいけないんか?
お前らの神様はお前らにそんなことを教えたんか!?

そんなケチな、ケツの穴の小さい神様のところには僕は死んでも行きたくない。

お墓になんか入らず、人の迷惑にならない風通しがよく景色のいい、
欲をいえば海が見える適当なところに遺灰をまいてくれれば、
僕はお経なんて聞かなくてもきっちり成仏してみせる。

その場にいた、かあちゃんやおばちゃん、おじちゃんの悔しさを思うととても悲しくなった。
普段はキレやすい伯父さんがそれでも我慢したのは
やはりきっちりばーちゃんを送り出したいという思いがあったからだろう。

そんな葬儀当日、嬉しかったのは
「家族葬的になるだろうから来ても親戚・縁者20人くらいだろう」
との身内の予想に反し、昔付き合いのあった商店街の方々も来ていただき、
通夜、葬儀あわせ80人以上もの方々が来てくださったこと。

そんな予想外の大人数にもかかわらず、葬儀屋さんがきっちと仕事してくださったこと。

ばーちゃんの人望に改めて、
良く生きたね、がんばったね」と思わずにはいられませんでした。
すごいぜ!ばーちゃん!

そして葬儀の帰り、
儲かったのかな?儲かったのかな?
とウチの家族が口々に言っていたのは言うまでもありません。
ごめん、ばーちゃん。
スポンサーサイト
Comment
Comment list
心憎い、心温まる・・・ 
のんさんお婆様の人柄がよくわかります^^
年を取っても、いつまでもまわりに人っていて欲しいものですね。
オチもさいこーです!
あとは、にっくき寺坊主・・・ほんとうに仏に仕えてる方々に申し訳ないのかな?!?!(´ヘ`;) 
2006/06/17(Sat) 08:04 | URL  | さー #-[ edit]
はじめまして☆
ブログランキングから遊びにきました。オーラソーマカラーセラピーのお家サロンをしています、ゆわママですv-22とっても読みやすく、しかもおちまで(笑)すてきなブログですねv-22お坊さんの態度には本当に憤りを感じます。戒名の高さがなんなんだ~v-220人望のあったおばあちゃま。きっと安らかにいらっしゃると思いますv-238
2006/06/17(Sat) 15:26 | URL  | ゆわママ #-[ edit]
そうだ、そうだ、全くだ!
読んでて坊さんの儲け主義丸出しの態度にほんと腹がたちました。
私もいつも思ってました。戒名ってなんぞやと。
だって、私達お仏壇やお墓の前で絶対、戒名なんかで呼ばないよね。
生きてるときのまんまの名前よね。
あちらでお釈迦様が呼んでくださる時の呼び名でしょ?それが値段で決るわけ?
そんな事絶対ないよ。お釈迦様、そんな差別はなさいませんとも。

坊さんこそあの世で泣きを見るわよ、きっと。

ところで、キリスト教にもあるんでしょうか、あの世へ行ってからの呼び名。そのほかの宗教も・・・。
2006/06/17(Sat) 18:39 | URL  | ピロリ菌 #-[ edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/06/17(Sat) 19:42 |   |  #[ edit]
>さーさん
ねぇ、たまたまこの寺の坊さんがそうだったのか、
それとも多くの坊さんがそうなのか。
はたまた、宗派によって違うのか。
なんか納得いかないですよねぇ。
善良?な坊さんもいることに期待します。
>ゆわママさん
はじめまして!ランキングからのお越し、
ありがとうございます!
オーラソーマカラーセラピーですか?
ん~、なにやらスピリチャルな感じがしますね。
最近スピリチャルなことに興味津々なので、
ゆわママさんのブログにもこっそり伺います。
ばーちゃんはのほほんとした人なので、
あの世でもマイペースで暮らしてることでしょう。
またお気軽にお越し下さい(^^)/

>ピロリ菌さん
ねぇ、僕もお釈迦様がそんなけちな方だとは思えないんですけどね。
この坊さんの感じだとまるで悪代官(お釈迦様)と
越後谷(坊さん)みたいになってしまいます。
多分坊さんも生活があって、金に執着してしまってるのかとも思いますが。
それにしたって、あんまりと言えばあまりな態度。
大岡越前の大岡裁きを期待したいところです。
2006/06/19(Mon) 01:45 | URL  | のん #-[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。